脱毛エステの支払いプラン別料金

脱毛エステでは月額制・分割制・都度払い制の3パターンの支払い方法があり、そのプランごとにメリット・デメリットが存在します。そのため、脱毛エステを利用する方はそれらのメリット・デメリットをしっかり認識することにより、より良い利用をすることができます。半面、自分に合わない使い方をするとより大きな金額の支出をしてしまうことになります。

脱毛エステでは月額制という料金支払い体系があります。月額制は施術の回数を決めることなく、月ごと決められた金額を支払う方法を指します。この方法は最初から大金を支払う心配がありません。例えば、月額税抜き7,000円前後で回数無制限の通い放題全身脱毛(顔以外)を受ける事ができるなどのプランが挙げられます。

月額制に類似しているのが分割制です。分割制は脱毛にかかる総額を月々に分割で支払う方法を指します。例えば、全身脱毛を4回分の総額を32回で分割して支払うなど例が挙げられます。数字で例えるなら、月1万円前後の全身脱毛8回プラン(60回の分割払い)で受けられるなどです。

都度払いとは「脱毛の施術後(その都度)」にお支払いをする方法を指します。施術ごとに支払いをすることによって、支払う金額も一括で済みます。また、その都度好きな部位の脱毛ができます。例として、全身脱毛で5,0000円前後の一括支払いとなる場合などが挙げられます。